就労移行支援

ワークラボ  就労移行支援事業所

イメージ

 

障がいのある方を対象に

・就職に向けた訓練・支援を行います。
・個別にカリキュラムを作成します。
・作業訓練、職業生活訓練、就活準備プログラム、就職支援を行います。
・就職した方や訓練終了した方へのフォローアップも継続的に行います。

 

支援方針

(1)他者の個性を尊重し、自己の個性を発揮しながら、様々な人々とコミュニケーションを図り、協力・協同して物事に取り組む力を育成します。
(2)学ぶこと・働くことの意義や役割およびその多様性を理解し、幅広く情報を活用して、自己の進路や生き方の選択をする力を育成します。
(3)自分のことを理解し、体調や精神面を自己管理できる力を育成します。
(4)夢や希望を持って将来の生き方や生活を考え、社会の現実を踏まえながら、前向きに自己の将来を設計する(キャリアプランニング)力を育成します。
(5)相談する力を身に付け、課題対応や解決する力を育成するとともに、自らの意思と責任でより良い選択・決定を行う力を育成します。


支援内容

1.相 談
 「就職」「働く」ことについて相談します。原則3ヵ月ごとに「個別支援計画」の見直しをします。
 ※ご家族、関係機関職員の出席をお願いすることがあります。

2.訓 練
 就職に向けて訓練を行います。通所日数や時間は体験や自立訓練(生活訓練)の状況を踏まえて相談して決めます。
・作業訓練
 PC基礎:PC基本操作(数値入力、文書入力、コピー&ペースト、コンピュータ入門講座、インターネット講座)、
      ワード・エクセル・Access・パワーポイント、
      ホームページ作成(イラストレーター、フォトショップ、GIMP、Dreamweaver)、Java
 事務作業:OA事務(検索修正、ファイル整理、アンケート入力、顧客伝票修正・チェック、ピッキング注文書データ入力、
      資料作成、データ入力、インターネット検索)
      事務作業(電話練習→注文・応対、電卓講習、お茶出し、作業日報集計、物品請求書作成、郵便仕分け、
      スキャン作業・データ保管、数値チェック、封入作業)、勤怠管理データ入力
 軽作業:実務作業(ボールペン袋詰め・リサイクル、クリップ箱詰め、袋補正作業)
     検品作業、組立作業(プラグタップ組立・解体、ブロック組立)、ピッキング作業、その他軽作業(清掃等)
     情報誌クレーる配布作業、施設外作業(小樽食堂様清掃)、ペーパークラフト、畑作業、プログラミング講座
・職業生活訓練(グループワーク)
     ウォーキング(社会貢献活動含む)、SST(JST<職場におけるソーシャルトレーニング>、
     コミュニケーション講座、アサーション)、ビジネスマナー講座、イベント、創作活動
・就活準備プログラム
     職業ガイダンス(就職活動全体像の把握、自己理解<訓練状況整理、ナビゲーション作成>、企業を知る、
     仕事分析<職場見学、職場体験等>、障がい特性・合理的配慮事項の整理)、emou(VR機器使用訓練)新規

3.就職支援
 就職に向けた活動を支援します。
・事前準備(履歴書・職務経歴書の作成、面接練習、面接時問答集作成)
・ハローワーク、障害者就業・生活支援センター、障害者職業センター等支援機関への同行支援、求人検索支援
・就職前職場実習の実施
・職場内の円滑なコミュニケーションや障がい特性に応じた合理的配慮事項の理解促進など受入れ時の環境調整を企業等への働きかけ

4.就職後、訓練終了後のフォローアップ
 就職した方に対しては、定期的に企業を訪問し、定着状況の把握を行います。また、交流会への呼びかけを行い、近況の把握や必要に応じて相談を行います。
 訓練終了後、就職以外の進路を選択された方に対しても、必要に応じて相談や援助を継続して行います。

5.その他
 季節に合わせたイベント、生活講座(防災訓練、インターネット安全教室)など


※就労移行支援事業とは:一般就労等に必要な知識や能力の向上のために必要な訓練、就労に関する相談や支援を行います。標準期間(24ヶ月)内での利用になります。